Herb Tea

今月のハーブティー

ローズマリー

ローズマリー

英名:Rosemary
学名:Rosmarinus officinalis
使用部位:葉
科名:シソ科
主要成分:ロスマリン酸、フェノール酸、
フラボノイド、タンニン

地中海沿岸地方原産のヨーロッパに古くから伝わるハーブです。
美容に関するハーブとして有名で、若々しさを維持し、心のバランスを整える力があります。

14世紀のイタリア修道院で作られたローズマリーを主成分とするハーブ水、通称「ハンガリーウォーター」。 王妃エリザベートは、痛風の痛みに耐えながら夫を亡くし失意の中で過ごしていました。ところがこの「ハンガリーウォーター」を日常的に使用することで美貌と健康を取り戻し、 77歳の時には隣国の20代の王子から求婚されたという、エピソードも残っているほどに、ローズマリーは細胞の老化を防止する抗酸化作用に優れ、血流を促進させて新陳代謝を促します。 スキンケアやシャンプー後の髪のケアに効果的で「若返りのハーブ」と言われている所以でもあります。

香り成分には自律神経のバランスを整え、集中力、記憶力を高める作用があり「記憶のハーブ」とも。
ここぞ!という時のお助けとして、ハンカチにローズマリーの香りを携帯することもおすすめです。

抗菌・抗ウイルス作用で花粉症の症状緩和も期待出来ます。
ペパーミントをプラスすれば鼻のムズムズも同時に解消されます。
1日3~4杯を目安にローズマリーティーをお試しください。飲みにくい場合はレモンを加えて。相性抜群です。

注:ローズマリーに含まれるタンニンは鉄分の吸収を阻害します。貧血気味の方、妊娠中、授乳中、乳幼児の飲用はお控え下さい。

おすすめのブレンド

ペパーミント、レモングラス

ティーブレンダー・JAMHAハーバルプラクティショナー
平井麗子

アーカイブ

2017年2月のハーブティー『オレンジピール』

2017年1月のハーブティー『マルベリー』

2016年12月のハーブティー『シナモン』

2016年11月のハーブティー『ローズヒップ』

2016年10月のハーブティー『カモミール』

2016年9月のハーブティー『リンデン』

2016年8月のハーブティー『ジンジャー』

2016年7月のハーブティー『レモングラス』

2016年6月のハーブティー『マロウブルー』

2016年5月のハーブティー『ペパーミント』

2016年4月のハーブティー『ローズ』

2016年3月のハーブティー『ネトル』

2016年2月のハーブティー『エルダーフラワー』

2016年1月のハーブティー『緑茶』

2015年12月のハーブティー『ダンディライオン』

2015年11月のハーブティー『エキナセア』

2015年10月のハーブティー『ルイボス』

2015年9月のハーブティー『マテ』

2015年8月のハーブティー『ハイビスカス』

2015年7月のハーブティー『レモンバーベナ』